メニュー

URL送信

米ぬかのニキビに対する効果

米ぬかは大人ニキビには効果的。脂性肌、皮脂の多いTゾーンのニキビには様子を見ながら試しましょう。

効果があるのは頬〜あごの大人ニキビ

大人ニキビは顔のUゾーンにできます。耳の舌から頬、あごにかけてのフェイスラインですね。20代以降の男女に起こりやすく、一度治っても再び繰り返しやすいという特徴があります。

大人ニキビの原因は、角質層の乾燥やホルモンバランスの乱れです。皮脂の分泌過剰が原因の思春期ニキビと原因が違うため、よく洗顔して肌を清潔に保っても発生します。

だから皮脂の分泌過剰を疑って、思春期ニキビ用の基礎化粧品に切り替えたり、ゴシゴシ洗って皮脂をこすり落とすのは逆効果です。必要なお手入れは長期的に肌を労わるスキンケア。睡眠時間の確保や食生活の見直しも必要です。

米ぬかは皮脂と水分のバランスを整える

米ぬかはビタミン、ミネラル、セラミドなど様々な美肌成分を含んでいます。特に注目したい成分はセラミド。皮膚のバリア機能となる脂質成分で、水分量を整えて乾燥を和らげます。

大人ニキビになると肌の表面が皮脂でベタついてるのに、角質層の内側は水分不足でカラカラに乾燥します。そこへセラミドを補給してバランスを整えると、ニキビが改善します。

おでこ、鼻筋のニキビは悪化することも

米ぬかで作るパックや洗顔は、保湿成分の補給です。新陳代謝が活発な10〜20代前半の肌には重たいかもしれません。もともと皮脂が多いおでこ、鼻筋にできるニキビは悪化する可能性も考えられます。

効果を発揮するのは、乾燥とニキビが同時に現れた時です。米ぬかに含まれるセラミドが潤いを補給し、わずかな脂質が肌に残って水分が逃げるのを防ぎます。

それでもニキビがある肌への米ぬか美容は慎重に。毎朝鏡で肌の状態をチェックし、改善が見られない場合は中止してくださいね。

しっとり。乾燥肌をいたわる無添加米ぬか化粧品 - 口コミを読む
透明感。米発酵エキスで年齢肌のくすみを一掃 - 口コミを読む

スポンサーリンク