メニュー

URL送信

エコ&節約な米ぬかカイロ

米ぬかカイロは米ぬかと玄米、塩だけで作るカイロ。何度も繰り返し使えるのでエコ&節約になります。

加熱した米ぬかカイロは、30分ほど暖かさを保ちます。布団に入れると1時間ほど暖かいので、湯たんぽ代わりにも使えます。

他にも袋の形状を工夫すればアイマスク、肩や腰の温湿布としても活用できます。お好みで香りの良いハーブを加えると、リラックス効果抜群。保温効果のある唐辛子、ローズマリーを足すのもおすすめです。

材料

  • 木綿の布(手ぬぐいなど)
  • 米ぬか 2カップ
  • 玄米 2カップ
  • 自然塩 1カップ

作り方

  • 木綿の布を、カイロになるように袋状に縫い合わせます。中にいれる米ぬかなどがこぼれないように、底の部分は「わ」にしてください。
  • 米ぬかが生の場合は、フライパンでぽろぽろになるまで空煎りします。
  • 米ぬか、玄米、自然塩をよく混ぜあわます。
  • 混ぜ合わせた材料を布袋の中に入れて、口を縫い閉じます。
  • 電子レンジで1、2分加熱します。

使用上の注意点

米ぬかカイロは焦げやすいです。電子レンジにかける時は、必ず様子を見ながら加熱時間を調整してください。

中身を焦がさなければ、何度でも繰り返し使えます。使用目安は1年ほどです。

長期間使わないとカビが生えることもあるので、しばらく使わなかった米ぬかカイロは処分しましょう。

しっとり。乾燥肌をいたわる無添加米ぬか化粧品 - 口コミを読む
透明感。米発酵エキスで年齢肌のくすみを一掃 - 口コミを読む