メニュー

URL送信

米ぬかパックの効果と作り方

米ぬかパックは米ぬかパックは肌質を選ばず使えて、即効性の高い美白パック。乾燥肌に使えば水分量の整ったもちもち肌に。脂性肌には皮脂のベタつきを抑えて、きめ細かい肌を作ります。

材料

  • 米ぬか 大さじ2杯
  • 小麦粉 大さじ1杯
  • ぬるま湯   適量(大さじ1~2杯)

作り方

小さいボールなどの容器に、米ぬかと小麦粉を測って入れます。容器の中で米ぬかと小麦粉をよく混ぜ合わせたら、ぬるま湯を少しずつ入れてダマにならないようかき混ぜます。これで米ぬかパックの完成です。

小麦粉が多ければ肌がさっぱりした仕上がりに、少なければしっとり仕上がります。乾燥肌の私は米ぬか3:小麦粉1くらいが調度良いです。何度かやってみて、好みの配合を探しましょう。

パックの方法

パックの前に、洗顔料やメイク落としで顔の汚れをきちんと落とします。きれいになった素肌に米ぬかパックを塗りましょう。

米ぬかパックはクリームのように薄く伸ばせないので塗り方にちょっとしたコツが必要。肌の上に乗せて、少しずつ広げるようにするとうまくいきます。

顔全体に広げたら、湯船につかりながら10分くらい放置します。時間が経ったらぬるま湯で洗い流して完了です。

パック回数の目安は、週1~2回。数日おきに根気よく続けると確実に肌が変わります。

しっとり。乾燥肌をいたわる無添加米ぬか化粧品 - 口コミを読む
透明感。米発酵エキスで年齢肌のくすみを一掃 - 口コミを読む

スポンサーリンク